学校飼育動物

学校飼育動物支援事業の概要

2014/7/15

日本獣医師会:学校動物飼育支援

日本小動物獣医師会:学校飼育動物

学校飼育動物の飼い方

全国学校飼育動物研究会

学校における望ましい動物飼育のあり方

学校で飼われているたくさんの動物たちは、皆さんの友達です。正しい飼い方をすれば健康で長生きをしてくれますが、飼育が適切でないと動物たちにも色々な問題が起こってきます。いつまでも元気でいてもらうためにはどうしたら良いか、獣医師の先生に聞いてみてください。

学校で飼っている動物達も、怪我をしたり、病気になります。こんな時も獣医師の力が必要になります。もちろん、そうならないように大切に育てることが、何より大事ですが、実際に病気になったり、怪我をしてしまったら獣医師の先生に治してもらわなければなりません。また、日頃からどのようなことに注意して、動物たちの体調の悪さを見つけるかの相談をしておくなども必要でしょう。

鹿児島市獣医師会支部では、鹿児島市と提携して学校飼育動物・動物愛護の出前講義を行っています。

 

トップページ

県獣医師会の概要

一般市民の皆様へ

食品安全の向上

伴侶動物診療・愛護

学校飼育動物

野生動物保護

人畜共通感染症制御

家畜疾病の予防

リンク